今辛くないから、予防は必要ない? 腰痛と膝の痛みの解消が辛いと感じたなら・・・

2009年07月27日

今辛くないから、予防は必要ない?

腰痛対策も間違った知識で行なうと、かえって腰痛を悪化させてしまうこともあります。普段の生活で出来る腰痛対策もたくさんあるので、上手に取り入れたいものです。腰痛の対策は、原因によって変わります。姿勢の悪さや、激しい運動によるもの、老化によるものなど様々な原因がありますが、自己判断をせずに医師に見てもらうのがよいでしょう。腰痛が繰り返し起こる場合は、原因を元から断たなければなりませんが、その原因が骨筋肉の故障、内臓疾患、精神的なストレスのどれかを見極めることが大切です。若い人でも腰痛で悩む人は多いですが、脊椎分離症と呼ばれ、激しいスポーツをする人によく見られます。長い時間同じ姿勢で立っていることにより痛みが増すことが多いのも特徴です。内臓疾患が原因で起こる腰痛の場合、痛みの箇所があまりはっきりしないことが多いようですが、ガンや子宮筋腫などの可能性もあるので症状が続くときには専門医で適切な診断治療を受けることが一番です。慢性の腰痛がある場合、姿勢の悪さとそこから来る筋や関節の機能不全が原因のことが多いのですが、レントゲン検査を受けても異常が見つからないことが多いのです。腰痛対策としてまず気をつけたいのは、イスに座っている時間です。長い時間座っているとどうしても姿勢が崩れて腰に負担をかけるようになりますから、30分に一度は休憩を取って体を動かしてください。そして腰痛対策としては1日の内の3分の1を占める寝ている時間を考えないわけにはいきません。寝るときの姿勢は横向きでやや前かがみになるのが一般的には良いと言われています。腰痛対策で忘れてはいけないのが、重い物の持ち上げ方です。一番腰に悪いのは、脚を伸ばしたままで腰だけで持ち上げることです。かならずしゃがんで体全体で持ち上げるようにしましょう。実は、ダイエットをしたら腰痛が治ったという人もいます。太り気味だと、運動不足で背骨を支える筋力が低下しますし、いつも重い荷物を背負っているのと同じなので腰への負担も大きいのです。腰痛対策としてストレッチは非常に有効です。仕事の合間の軽いストレッチで固まった筋肉をほぐしてあげることで血行を良くし、新陳代謝も高めることができます。ストレッチをする時は、反動をつけずにゆっくりと行なってください。腰痛で悩んでいるのに、検査をしても原因が分からないという場合には、ストレスが原因になっているかもしれません。自律神経が乱れることから慢性的な腰痛になるとも言われていますから、症状がひどいときはカウンセリングを受けることも考えましょう。


1分間で肩こりが消える、魔法のストレッチ。|自分で骨盤ゆがみ矯正 ...
腰痛改善ストレッチの藤田の自分で骨盤ゆがみ矯正★腰痛ストレッチの記事、1分間で肩こりが消える、魔法のストレッチ。です。...腰痛改善ストレッチの藤田·ルーム;ブログ.自分で骨盤ゆがみ矯正★腰痛ストレッチ.このブログは、腰痛、肩こりに悩む......


首まわりをストレッチ頭すっきりにもつながります 箕面市みのお整体院 ...
箕面市みのお整体院の肩こり腰痛,,美容,整体ブログ.アクセスカウンタ.helpリーダーに追加·RSS首まわりをストレッチ♪頭すっきりにもつながります♪.<<作成日時:2009/07/2707:44.ブログ気持玉0/トラックバック0/コメント0......


撮影日記U : 腰痛で動けなくて その4 - livedoor Blog(ブログ)
午前中は腰痛リハビリのつもりで、腰矯正バンドをしたまま庭の野菜つみや、鉢植えに水やりなど軽く動き廻りました。結果次第に腰を曲げられるようになり・・・夕方には回復に向かっていることを確信しました・・・?!。体の芯である腰が悪くなると......





posted by 整体 at 15:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 辛い腰痛の悩み解消
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。